Forguncy導入前の業務

  • 業務で利用する物品購入の申請書をExcelで作成
  • 作成したExcelを印刷し、上長の決済箱に提出
  • 上長から決済印をもらい購買担当部門に提出

上長不在には承認までの時間がかかるといった問題がありましたが、市販のワークフローシパッケージは高価であったり、機能が業務にマッチしないといった課題がありました。

Forguncyを導入すると

Forguncyのワークフローは、承認者をグループで指定できるので上長不在時は代理承認も可能です。申請の状態も画面で確認できるので、どこで止まっているのかすぐにわかります。 また、承認申請用の画面はいつも使っているExcelシートをそのまま利用するから、すぐにシステムになじめますし、導入後に発生したフローの修正も簡単なので自分たちで対応できます。

Forguncyをもっと良く知る

Back to top