2018.02.16

2018年3月16日(金) 品川インターシティにて、カゴヤ・ジャパン社との共催セミナー 「Forguncyプランがもたらす新しいビジネス機会の創出 〜真のアジャイル開発ツールとしての活用事例紹介〜」を開催します。

Excelライクのアプリ開発ツール「Forguncy」は、Excelに近い操作性によって誰もが簡単に使えることが大きな特長と言えますが、Excelライクであることの利点はそれだけではありません。
顧客向けにシステム構築を行っているSI事業者様にも「Excelライク」であることのメリットがあります。それは、誰もが知っているExcelという共通理解がシステムを作る開発企業と顧客との間でのコミュニケーションを著しく助けるという点です。
本セミナーでは、開発ツールとしてのForguncyの製品特長、実際の開発事例をもとにした活用ポイントをわかりやすく解説します。
さらには、カゴヤ・ジャパン社が提供するForguncyアプリをクラウドで運用いただけるサービス「Forguncyプラン」による新しいビジネスモデルも紹介します。

開催概要

日時 2018年3月16日(金) 13時30分〜15時30分
※受付開始時間:13時15分
会場 品川インターシティ B1F 会議室4
 [アクセス情報]
参加料 無料
定員 40名
参加対象者 ・システム開発事業者様
・ソフトウェアベンダー様
・「Forguncy」、「Forguncyプラン」を活用したビジネスにご興味をお持ちの方

タイムテーブル

13:15 開場
13:30〜13:35 開始のご挨拶、注意事項説明
13:35〜14:15 Excelライク開発ツールForguncyの実力ともたらす効果」
グレープシティ株式会社 Forguncyプロダクトマネージャ 八巻 雄哉
14:15〜14:35 Forguncyがもたらす新しいビジネス機会の創出」
グレープシティ株式会社 Enterprise Solutions 事業部 大江 輝晃
14:35〜14:45 休憩
14:45〜15:10 「Forguncyプラン」の特長と効果的活用方法
カゴヤ・ジャパン株式会社 営業本部 セールスチームリーダー 森 明義
15:10 アンケートご記入していただいたお客様から順次退室
15:15~15:50 個別相談会

 

セミナー内容

第一部

テーマ:Excelライク開発ツールForguncyの実力ともたらす効果
グレープシティ株式会社 Forguncyプロダクトマネージャ 八巻 雄哉

Forguncyは、ノンプログラミングで業務システムを開発し運用できるWebアプリ構築のプラットフォームです。 Excelによく似た操作環境と、Excel資産の活用が可能なForguncyは、誰もが知っているExcelという共通理解により、システムを作る開発企業と顧客とのコミュニケーションを円滑にし、顧客との信頼関係も強固にします。 本セッションでは、ノンプログラミングの開発ツールでありながら、本格的なデータベースアプリケーションを開発できるForguncyの実力とそのExcelに特化したその製品コンセプトがもたらす効果についてご紹介します。

テーマ:Forguncyがもたらす新しいビジネス機会の創出
グレープシティ株式会社 Enterprise Solutions 事業部 大江 輝晃

Forguncyによるシステム開発では、顧客であるユーザー企業に従来とは異なる切り口でシステム構築の提案ができるソーションとして、多くのSI企業様でご利用いただいています。 急速に変化する現代のビジネスにおいて、ビジネスを支える業務システムもその変化への追従が求められています。 素早く作って、素早く運用を開始できるForguncyが、SI企業様の既存ビジネスを拡張するためのツールとしてどのように活用いだけるかご紹介します。

第二部

テーマ:「Forguncyプラン」の特長と効果的活用方法 カゴヤ・ジャパン株式会社 
営業本部 セールスチームリーダー 森 明義

Excel感覚でWEBアプリを簡単に作成できるForguncyのクラウド版である「Forguncyプラン」のメリットをご紹介します。 またSIer様やパッケージ・ベンダー様が「Forguncyプラン」を活用いただく場合のビジネスモデルについてご説明いたします。

Back to top