2020.07.15

カゴヤ・ジャパンは7月13日、Forguncyで作成したWebアプリケーションをクラウド上で運用できる「Forguncyプラン」の最新バージョン「Forguncy 6」の提供を開始しました。
「Forguncyプラン」をご利用いただくと、サーバー構築せずにすぐアプリケーションの運用ができます。運用時に必要なServer基本ライセンスや同時接続ライセンスも利用料に含まれているため、初期導入費用を抑えることが可能です。

「Forguncy 4プラン」のユーザーは無償で「Forguncy 6プラン」にアップデートでき、月額費用84,700円(5同時接続を含む)からご利用いただけます。
詳細は、カゴヤ・ジャパン社のWebサイトでご確認ください。

Back to top