2017.11.27

Forguncyアプリをクラウドで運用できるサービス「Forguncyプラン」

グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山 3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行、以下「グレープシティ」)は、カゴヤ・ジャパン株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役会長CEO:北川 貞大、以下「カゴヤ・ジャパン」)と連携し、グレープシティが販売するForguncyのWebアプリをカゴヤ・ジャパンのクラウド上で利用できる「Forguncyプラン」のサービス提供を開始したことを発表いたします。

Forguncyは、Excel方眼紙ライクな画面デザイナーを持ったWebアプリ作成のためのノンプログラミングツールです。Forguncyで作成したWebアプリの運用には、アプリを配置するWebサーバーが必要となるため、サーバーやネットワーク機器を含めた運用環境が必要となります。

今回の協業によりカゴヤ・ジャパンが提供を開始する「Forguncyプラン」は、Forguncyで作成したWebアプリをカゴヤ・ジャパンのクラウドで運用できるサービスです。

「Forguncyプラン」の運用イメージ

Forguncyプラン

「Forguncyプラン」をご利用いただくと自社でサーバーを持つ必要がなくなりサーバーやネットワーク機器の運用保守から解放されます。また、社外やスマートフォンから特別な設定をすることなく利用できます。
運用時に必要なForguncyサーバーやユーザー認証ライセンスも利用料金に含まれているため、初期導入費用を抑えた運用開始が可能です。

「Forguncyプラン」は月額費用51,200円/10ユーザー(税別)からご利用いただけます。

アプリ作成はForguncy Builder がインストールされた環境で作成できます。 Forguncy Builderのライセンスは、本プランには含まれておりませんので別途必要になります。

Forguncyプランの詳細はカゴヤ・ジャパンのWebサイトで公開しています

カゴヤ・ジャパンについて

本社:〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 8F

京都府京都市中京区に本社を置くクラウドサービス、レンタルサーバー事業等を行うアプリケーションサービスプロバイダ。 1926年に茶摘籠販売として創業、1998年に現在の業態の礎となるISPサービスを開始。共用サーバーやクラウド型専用サーバーのレンタル、VPSやベアメタルサーバーなどのクラウドサービスを提供しています。中小企業向けのリーズナブルなサービスから官公庁などをメインに高セキュリティに対応したサービスまで、長年のレンタルサーバー・ホスティングで幅広い実績を誇ります。

Back to top