基幹システムでは対応できない業務をサブシステム化したい

見出しの装飾

システムが業務に対応していない場合の現場の作業負担

見出しの装飾

基幹システムからデータを取得しExcelで加工・集計して再入力している

課題の例

  • 売上管理システムの受注データを会計システムに入力するために、毎月Excelで集計
  • 勤怠管理システムの勤怠データから生産工程に関わる人件費をExcelで算出し生産管理システムに再入力
  • 財務諸表作成のための決算データを事業部門からExcelで集めて集計し、会計システムに入力
基幹システムからデータを取得しExcelで加工・集計して再入力している
見出しの装飾

基幹システムに足りない情報を付加して、Excelで帳票を作成している

課題の例

  • 受注管理システムの商談案件からデータを取得しExcelで見積書を作成
  • ライセンス契約管理システムから当月分の受注データを抽出し請求書を作成
  • 電子カルテの患者データから毎月Excelでレセプトを作成
基幹システムに足りない情報を付加して、Excelで帳票を作成している
見出しの装飾

Forguncyだからできる解決策

Forguncyだからできる解決策
見出しの装飾

具体例

大日本塗料株式会社

大日本塗料株式会社

塗料の配合レシピをExcel VBAで管理し、仕様が確定したら基幹システムに登録していた配合レシピは複数の部門で入力、修正、承認が行われる案件ごとにExcelで作られたレシピファイルは8,500を超えていた

Forguncy導入前後の運用概念図の比較 詳しく見る
見出しの装飾

Forguncyをもっとよく知る

各業種や用途別にForguncyを活用して、成功した事例や使い方のご紹介します。