複数のシステムに散らばる業務データを集めて有効活用したい

見出しの装飾

業務データが複数システムに分散している場合の作業負担

見出しの装飾

複数の業務システムからデータを手作業で取得しExcelに集約・可視化している

課題の例

  • 顧客管理システムから取引先データを、売上管理システムから実績データを取得しExcelで予実管理
  • 事業ごとに異なる売上管理システムから売上データを取得しExcelで会計仕分けと入金管理
  • 複数の販売パートナーの受注管理システムから同一商品の売上を取得しExcelに集約して売上レポート化
複数の業務システムからデータを手作業で取得しExcelに集約・可視化している
見出しの装飾

顧客データや商品データがシステムごとに存在するため多重管理が発生

課題の例

  • 受注システムと案件管理システムにそれぞれ取引先マスタが存在するため商談分析ができない
  • 顧客情報を各業務システムごとに管理している
  • 基幹システムの商品マスタの情報の一部を営業管理システムでも二重管理している
顧客データや商品データがシステムごとに存在するため多重管理が発生
見出しの装飾

Forguncyだからできる解決策

Forguncyだからできる解決策
見出しの装飾

想定ユースケース

予実集計で不満を抱えていませんか

システム連携による予実管理の自動化

既存の受注システムに蓄積されていく実績と、Excelなどで管理している予算を突き合わせて、予実を管理する業務をForguncyを利用してサブシステム化する場合のメリットを解説。実際に動作するデモアプリもお試しいただけます。

詳しく見る

見出しの装飾

Forguncyをもっとよく知る

各業種や用途別にForguncyを活用して、成功した事例や使い方のご紹介します。